ごぶさたです。

何回か使ってるタイトルです(汗)もう、5月だ。元号も変わったし、色々あったようで、基本は何も変わらないこの頃を過ごしています。

元号が変わる記念に、平成を振り返る日記を、と思ったのですが、このところ使えない言葉が増えてる気がして、面倒臭くて、やめました。ネットの中でも隠語が増えましたしね。もともとあるにしても、なんかね。いやだね。隠語がじゃないよ。考えすぎかな。これも隠語っぽいな。

個人的には、2011年3月11日の地震以降、変わったなぁと思います。本を読んでて思うのですが、3・11以前と以降に発行された本、受ける印象が違うんですよね。以前のは開けっぴろげ、以降のは窮屈な感じがしますね。多分、使える言葉が変わったからだと思うんですが、僕は、以前の本が好きなので、古本を買うときは発売日を調べてから買っています。

こういう話って、頭では考えますが、いざ文字にすると難しいね。何を伝えたいのか?を明確にしないとな、とか。_あ、こういうの。かたっ苦しい感じ。全部サビみたいな内容で、って感じかな。そんなの出来るかい。

映画『海街Diary』を観ました。よかったわぁ。以上。

大河ドラマ『いだてん』、毎週楽しみに見てますが、綾瀬はるかさんと、大竹しのぶさんが母娘設定なんですよ。珍しいなぁ、なんて思ってたんですが、『海街Diary』でも同じ母娘設定なんですね。映画の方が古いから、これを見た人が是非もう一度見たい!ということでキャスティングしたのかな?なんて思いました。確かに、あの2人はどうなったのかな?と気になる内容の映画だったからなぁ。

映画監督の森達也さんに興味を持ったので『Fake』も観ました。ゴーストライターのやつ。森達也さんの神経の太さが気になって気になって。図太いってのは憧れますね。内容はね、どっち(マモル)もどっち(タカシ)やなぁ、って感じ。

てな訳で、あんまり言葉に振り回されないようにしていきたいなぁ、そんな令和開け日記でした。

空いたね〜参ったね〜

早いもんです。もう3月ですね。お久しぶりです。ここんところ、雨がひどくて、しかも寒い!ので体調維持が難しい。三寒四温なのでしょうか。

アカデミー賞で話題の『ROMA』という作品を早速観ました。大変感動しました。途中まで、感動する要素がほとんどないので、どこでどうなったのか分からないのですが、胸を締め付けられるような方面に自然になっていくのね。凄いね。圧巻でした。

それから、音楽がゼロでしたね。いわゆる背景用に作曲された映画音楽はゼロでした。劇中のテレビから、映画館で、街中のパレードの曲なんかが、映画音楽担当だったのかな?音、大きかったしね。

僕は、主にパソコン用のディスプレイで映画を観るのですが、観ながらピアノを弾くんですよ。弾くのが楽しくなって、映画鑑賞を中断するのがいつものことなので、たまに映画館で観ると退屈で、ムズムズしてしまいます。

『ROMA』も観ながら弾いたのですが、全く合わせられない。いらないんでしょうね。その後は、割と静かに観てました。

もうすぐ春なので、春らしい曲を一つ。平成も終わりそうな昨今ですが、昭和を感じる曲なので『Shouwa』 適当やね。新元号『繁栄』の”繁”の字が入るんじゃないかな?と思っていましたが、NHKの予想では、カスリもしてませんでした。ちぇっ。

(スマホで聴かれる場合、Play On SoundCloud はスルーして、その下の Listen in browser をタッチ。左上のオレンジのボタンを押すとオッケーです)

体操しよう

寒波くるらしいですね。なので、身体を動かしてみようかなぁ、という曲です。1990年代初頭、アシッドジャズという言葉をラジオからよく聴きました。それほど詳しくないのですが、多分、それっぽいかな?ということにして『Acid_TAISOU』というタイトルにしました。聴いてると なんかポカポカとする曲なんだよね。

(スマホで聴かれる場合、Play On SoundCloud はスルーして、その下の Listen in browser をタッチ。左上のオレンジのボタンを押すとオッケーです)


いい感じでしょ。

ジャングルでお祝い

もう年末。1年、早いなぁ。平成最後のクリスマスですね。しかし、浮かれた感じしないね。

今年もクリスマスっぽい曲作りました。今回は、クリスマスをターザンと一緒に過ごす、というテーマでお送りします。『Christmas in jungle』です。

(スマホで聴かれる場合、Play On SoundCloud はスルーして、その下の Listen in browser をタッチ。左上のオレンジのボタンを押すとオッケーです)

メリークリスマスイブ。素敵な夜をお過ごしください。

未解決

起きてラジオをつけると、ジョンレノンの歌が流れています。あ、なんて曲だったっけ?と思いつつも次の曲くらいで、ジョンレノンの命日が今日だったことを思い出しました。

ラジオで流れていた曲は、アルバム『イマジン』の未発表バージョンが中心でした。アルバム『イマジン』は、印象が薄い曲が多いですね。一つ前のアルバム『ジョンの魂』はポップな曲は少ないものの大好きなんです。今回は、ちょっと音楽ファンな文章になっております(笑)あ、やっぱりでも音楽の感想を言葉にするのは難しい。

ジョンレノンの死については、FBIやCIAが絡んでいる巨大な陰謀論もありますが、実際に盗聴なんかの被害にもあってたみたいだし、やはり影響力が強い人の死には噂が付きまといますね。

ついこの間は、今更!『JFK』を初めて観ました。きっかけは声優の家弓家正さんが亡くなった時に、氏の印象に残る仕事として、誰かがアップしていた『JFK』の吹き替え動画を観たことです。_『攻殻機動隊』の人形使いの声も良かった_で、観たわけです。全員が犯人を知ってるのに、裁こうにも誰にも裁けない、観ていて、しんどい映画でした。

で、昨日は本屋で”グリコ・森永事件”のドキュメント本を見つけました。陰謀論とは違いますが、謎の多い未解決事件ですよね。この事件も少し調べると、べったりとした徒労感を感じるんですよね。

こうして書きながら、自分は何を追っかけてるのかなぁ?と思いますが、自分が今歌って、グッとくるエネルギーの素を探してるのかなぁと思ってみたり。と言いつつも、今年のM1グランプリは”霜降り明星”のキレのある芸が、抜群に面白かったです。例えるなら、1枚の大きなトンカツに、食べやすい切れ目を入れてくれる感じが良かったです。細切れ感がいいのかな。

そんな感じで、最近は未解決感を抱えながら、曲の原動力探しに翻弄されています。


ライブ終了しました。

11月になりましたね。鼻水がちょっと出るもんね。段々と寒くなってます。

さて、大柴広己くんが主催したイベント『SSW18』でのライブ、無事に終了しました。

大柴くんとは随分と久しぶりに会って、ライブも観ましたが、相変わらず飛ばしてたわ(笑)

自分は必死に、とにかく置いて行かれないように唄いました。


この日の演目は。。。。

1、祈り

2、最初のメロディー

3、満月

4、ヘキサムーン

5、歳ヲとること

の5曲でした。


最後のね『歳ヲとること』の意味。たまーに考えるんですが、今んとこは記憶かな。

沈殿する記憶かな。たまーに、かくはんされて、どうしようなもない気持ちになる。

歳をとると、失敗しにくくなるので、不意の刺激はかなりヤバいですね。何日も引っかかる。

まぁ、そんなとこです。


SSW18

バッジと、リストバンド。『SSW18』オリジナル貰いました。なんか微妙にホラー感があるデザインで、ハロウィンを意識したのかな?それにしてもハロウィンって、いつの間に根付いたの?????この知らぬ間に感が、不気味。


寒い中、観てくれた方。遠いとこからきてくれた方。ありがとうございました!  追伸『Emotion』の歌詞カード、送りますので待っててね。

10.28 大阪でイベントに出まーす。

あ〜、今日は曇りか〜。不安定なお天気が続きますね。9月ってこんなのだっかかな。その時は、よく覚えていても1年もすれば忘れてしまうんですね。しみじみですわ。


久しぶりに大阪でイベントに出ます。シンガーソングライター(SSW)大柴広己くん主催のイベント『SSW18-WEST』。たくさんのSSWが出るイベントです。僕は、生まれも育ちもSSWなのでいい舞台ですね。


場所は、大阪城野外音楽堂です。オフィシャルサイトは→  。チケットの購入は→ です。


ほのぼのしたイベントを、勝手に想像しています。秋の日にSSW祭り、是非 遊びに来てくださーい。

涼しい1日でしたね。

ここんとこ、凄まじい気候ですよね。天候の変化に気を抜けないですね。僕はと言えば、ライブをしてないので、そろそろやろうかなぁ なんて考えてます。


ここ数年は、クラシック音楽にはまっていますので、アップする曲も、歌のイメージからは ちょっと遠いイメージを醸し出しすぎたかなぁ と思っています。


で、今日、聴いてもらいたい曲は、初代ウルトラマンのイントロを拝借した曲です。拝借ありきで作ってないのですが、イントロを考えてたら浮かびまして。。。まぁいいかなぁ ということで。タイトルは『HERO』ヒーローかな(笑)


(スマホで聴かれる場合、Play On SoundCloud はスルーして、その下の Listen in browser をタッチ。左上のオレンジのボタンを押すとオッケーです)


とっ散らかってますねぇ。そこがいいなぁ なんて思ってます。何だか、散漫な文章になりました。今はそんな気分なんだな。

お涼み

 


暑い暑いと思っていたら、ただ事ではない状況だったんですね。ここ何年か、この時期は日中、部屋の中でエアコンも付けずにいると頭がクラクラして、あれ?もしかして危険なのかな?なんて思っていたのですが、危なかったんですね。


サーバーの移動も何とか終わりました。残念ながら、過去の記事は消えてしまいましたが。。。6月、7月はあれこれと激動でした。思い返すと、毎年6月は1年の中で最も大きな変化がある月なのです。理由は分かりませんが、そんな流れに乗って生きています。


暑いので涼し気な2曲をどうぞ。まずは『さざなみ』という小さな波が生まれては消えるような、同じメロディが寄せては返すような曲です。

(スマホで聴かれる場合、Play On SoundCloud はスルーして、その下の Listen in browser をタッチ。左上のオレンジのボタンを押すとオッケーです)


前回、アップした『Time』という曲のピアノ版です。かなり涼しげです。聴いてるとなぜだか寝てしまうことが多いです。


まだまだ酷暑は続くみたいです。水分はこまめに補給して下さいね。

アルバムのご購入はこちらからどうぞ☆

アルバムのご予約は、こちらからお願いします。